TOP > レザー(レザー家具) > セミプロの方 レザー

セミプロの方 レザー

イメージ

レザー製品をメンテナンス・リペアをするには、レザー製品の仕上げ方法が事前にどのタイプかを判断し、商品を選択する事が必要です。判断別チャートでレザー製品がどの仕上げ方法なのか判断し、正しく作業を行って下さい。

 
イメージ

住宅やホテル・店舗・自動車内装などで、多く使用されているレザー製品は比較的汚れやすい素材です。
また、レザー製品は、仕上げ方法の違いにより、多くの種類に分類されます。
そして、仕上げ方法の違いにより、クリーニング方法やメンテナンス方法も違ってきます。

 

レザーソファ、車のシート、レザーバッグなど、レザー製品を多く取り扱われている家具関連、中古車関連、ホテル・店舗関連の方や美装・クリーニング業者の方まで、レザーに関する正しい知識の習得、クリーニング・メンテナンス技術を習得したい方に、分かりやすい補修動画をご用意しております。

リペア&メンテナンスマニュアル
リペア&メンテナンスマニュアル